ロアール,元気,ノルウェージャンフォレストキャット,病気に負けない,プレゼント

黒猫のロアール

リンパ腫や腎臓病なんかには負けないよ。ロアールと僕ら家族の大切な日々と大事な時間をここに残したい

そうは言ってもw

酸素ケージ好きじゃないの?

昨日ロアール
酸素ケージはまぁまぁ
お気に入り
とお伝えしたのですが

今日は全然ダメでした(--〆)

酸素ケージに入れても
30分くらいすると

すぐに出せ出せと
アピール!

外へ出て
窓際へ行ってしまったり
廊下で寝そべったり

まぁなんだかんだ
気温もあがってきてるし
あまり狭いところは
ずっといられないかな(@_@;)

そのまんまじゃ
貧血が進んじゃうでしょ!

半ば強制的に酸素ケージへ入れ、

しばらく酸素の多い空気を吸ってもらい
できるだけ貧血にならないように
気を付けてました。。。

ともかく
酸素ケージに
入っていることが

今は本当に大事なことなので
ロアールにはなんとか
がんばってほしいところです

【今日のロアール】

 

酸素ケージとロアール

酸素ケージとロアールくん

ロアールくんは
もう酸素ケージがないと
ヤバいわけなんですけど、

ロアールは酸素ケージが
なかなか気に入っている
みたいです。

酸素ケージの中は
普通の空気から作られた酸素を
集中して送り込んで

ケージの中が
酸素のパーセンテージが
高めになるんです

貧血の猫ちゃんや
肺に疾患のある猫ちゃんは

体内になかなか酸素を
送ることができず

低酸素症の恐れがあるので
この酸素ケージに入って

より効率的に
酸素を吸収させるわけです。

なんで
他の猫ちゃんたちは
酸素ケージが
大好きになるみたいで

我先にと酸素ケージに
入ったりするみたいです。

ロアールくんも
貧血がひどいので
この酸素ケージは
絶対必要なんです

でもやっぱり酸素ケージに
入って眠った後は
けっこう具合よさそうなんですね

ただこの酸素ケージは
中型なんですが、
ちょっとロアールくんには
小さいみたいで
おもいっきり手足を伸ばしたりすると

このケージに収まりきれないようで、

こんな感じで
半分入って半分出ている(笑)

みたいな感じによく
なっちゃうんですね。

20150502_loa01

ちゃんと入らないと
いけないけど

まぁ酸素濃度はそれなり
だろうなので

少しくらいは
こんなんでもいいかなw

【今日のロアール】

初夏のひだまり

今日は祝日

ロアール
そんなに具合が
悪くなることもなく、

午前中は
いろいろ歩き回ったり
ベランダ出たり、

そして午後からは
ぐっすりと
酸素ケージの中で
おねんねでした

ゆったりとした
初夏の昼下がり

僕らの時間は
短いかもしれないけど

できるだけ
こんな日が続けばいい

【今日のロアール】

 

できうることがある限り

貧血が治りません

ロアール
今日も通院

昨日は調子よかったけど
今日は通院前まで

あまり良い感じでは
ありませんでした

病院で血液検査をして
もらったところ

貧血が13%台ということで
かなりヤバい状態(>_<)

増血剤を投与して
もらっていましたが

その増血剤は
血圧が高いことを考え

少し弱めの
増血剤だったので、
これがほとんど
効いていない
ということでした。。。

なので、
今日はそれよりも
もっと強めの
増血剤を打つことに

20120805_loa01

2012年8月5日

 

またもや難題・・・

前回の利尿剤の
効果については

これがまた
あまり効果が表れず

カリウムの値は
結局基準値を超えた状態のまま

しかし利尿剤の
影響で腎臓の
尿素窒素やクレアチニンは
高くなってしまいました

どうも体の中で水などの
循環が上手くいっていないため、

体の中から尿でカリウムなどが
ちゃんと出ていっていない
のではないか

ということでした。。

そこで
利尿剤は量を減らし、

その分『漢方』のサプリを使って

体の循環をよくさせる
処置をすることになりました

結果としてロアールの
処置は今はこんな感じ

 

・酸素ケージでの呼吸安定
・カロリーを考えた強制給餌(お薬と合わせ1日100gほど)
・腎臓をケアする給水(H4Oを1日約150㏄)
・点滴毎日150㏄ほど
・胸水抜き(今日は100㏄を超えてました(´ヘ`;))
・丸山ワクチン(癌細胞をコラーゲンで覆って抑える)
・リポカプセル(ビタミンCで癌細胞を減らす効果を期待)
・増血剤(新たに強めの増血剤)
・漢方での循環活性化

 

がんばろう
僕らはそのできることがある限り

 

昨日と打って変わって

体調が悪かったのは

昨日まで
かなり調子の悪かった
ロアール

でも今日はかなり
好調な様子でした(*^_^*)

ん~何がよかったのか

ぁあ、そういえば
う○こが昨日から
出ていなかったんで、

奥さんがロアールの
肛門を綿棒にオリーブオイルを
つけて刺激してあげたんです

そうしたところ
かなり硬めの
う○こが出たんです。

その後から動きや顔つきが
だいぶよくなって、

さらにその後に
大量にう○こがでて

かなり調子がよく
なったみたいなんですね。

昨日と打って変わって
家中を歩き回ったり

窓際で外を眺めたり
ベランダに出たり。

20150425_loa01

かなりアクティブに
動き回っていました。

なので
あまり酸素ケージには
入っていなかったんですけどね。。。

 

酸素ケージをリビングの方へ移動

その酸素ケージですが
今日リビング脇の部屋に
移動しました。

今まではリビングから少し離れた
北側の別の部屋においていて、

そこでロアールには
長く入ってもらったり
していたんですが、

さっきみたく
窓際の暖かな日光に
あたりにいけるようにと

リビング隣り部屋へ
持ってきたんです。

そう、
酸素ケージを僕らの生活の中心
にしたんです

そういうのが
嬉しかったのか、

それまでは
あまり自分から酸素ケージに
入ろうとしなかった
ロアールですが、

こっちに移動した途端
自分から積極的に
入るようになりました

やっぱり
北側の部屋で一人で
寝てたりするのは
寂しかったのかもしれないね

これからは
ちょっとうるさいかもしれないけど
ロアールが寝ている間も
食事している間も

僕らがそばにいるからね

【今日のロアール】

 

ロアールと一緒に眠ろう

一晩中

昨日の夜から
一晩中僕がロアール
付き添いをしていました。

平日は僕は会社があるので、
夜も奥さんがずっと
ロアールのそばで寝ていますが、

今日は僕がお休みなので
僕が夜通し見ていることに。

(とはいっても手術で
4日休んじゃいましたけどw)

とはいってもロアールも
ずっと起きているわけではないです。

基本は酸素ケージに入れた状態で
ロアールが寝ていると一緒に
ケージの脇とかで寝ています。

でロアールがおしっこしたりすると
「でたいよー」と

入口のところをガリガリやるので、
そのタイミングでちょい外へ
出してあげます。

しばらく外でぼーっとさせておいて

眠りそうになったら
また酸素ケージに入れてあげて
一緒に眠ります。

これがだいたい1時間ごと。
ロアールのおしっこタイムが
1時間の周期みたいなんですね。

それに合わせて
僕も一緒に都度起きる。

なので
がっつりは眠れませんが
ずっと起きている

というわけでもないので、
そんなに大変ではありません。

そういう感じで
一晩中ロアールと一緒でした(*^_^*)

午前中は調子よかったけど

一晩中酸素ケージにいたので
午前中はとても調子がよさそうでした。

でもお昼くらいまで
ちょっとケージの外に
いすぎたのか

お昼ご飯で奥さんが
「舌が青っぽいからケージ入れよう」

といって
それからはずっと
酸素ケージの中に
いることになりました

“舌が青い”
というのは酸素不足の証拠

なので貧血が進みつつあるので
酸素ケージということですね。。。

20150418_loa01

14時以降はずっとゲージの中で
ロアールはぐっすりオヤスミ。

ずっとゲージというのも
かわいそうなんですが

でも呼吸が荒くなってしまったり
胸水が増え過ぎるのも

ロアールを苦しめることに
なってしまうから
できるだけそばにいるから
我慢してね

【今日のロアール】

いろいろな積み重ねのおかげです

ロアールも僕も通院

ロアールは今日も通院、
僕も手術後最初の通院

なんてうちは
病院好きなんでしょう(~_~;)

僕の方はさておき
ロアールくんはどうだったか
というと

かなり良好だった

そうです。

心配されていた
胸水は丸2日あいたのですが、
溜まっていたのは

たったの98ml

かなり抑えられているという感じ(*^_^*)

O先生も奥さんも
これには驚いたようですね。

 

あとの問題は貧血

尿やうんちは
問題なくしてるし、

状態も悪くないから
腎臓ケアもしっかりできている!

20121202_loa01

2012年12月2日

なので
~あとは貧血問題~

この前から
やっている増血剤が

功を奏してくれる
といいのですが

どうかな(~_~;)

ともあれ
ここまでに
体調回復したのは

“このことが良かった”というよりは

・奥さんの給餌
・水分補給(H4O、リボカプセル=ビタミンC)
・薬(抗生剤、レンジアレン=リン排出、ペットチュニック=増血効果)
・サプリ(コルディM、カリナール1、2)
・酸素ケージでの滞在呼吸
・丸山ワクチン接種
・増血剤投与
・胸水の定期的な抜出

 

れらのことが
相互に効果を発揮して積み重なって
ロアールが安定した状態へ
向かえているんだ
と思います。

常にこう上手くいかない
ことは重々わかっているので、

気を抜かず頑張ります!

僕は手の怪我で
役立たずですがく( ̄△ ̄)。。。

【今日のロアール】

久しぶりだね、ロアール

手術があって

数日あいだが空いてしまいました。

実は僕自身が骨折の手術で
入院していたのでした(--〆)

なんとか無事手術も終わり、
お家に帰ってきたわけですが

ロアールくんは前よりは
ちょっと
ダルそう。。

でも久しぶりにロアールにあえて嬉しかったよー

20150416_loa01

 

やっぱり貧血が・・・

14日に奥さんが動物病院へ
行ってきたそうなんですが、

かなり貧血が進んでいるようで、

血圧が少し安定してきたから
増血剤を使おう
ということになった

ということです。

その日は増血剤投与と
やっぱり溜まっていた
胸水を抜いたそうです。

おかげで
するはずだった点滴が
できなかったそうで

その日は奥さんひとりで
点滴をしたらしく
大変だったみたいです

あぁ、迷惑ばっかり
かけちゃってるなぁ、、、

帰ってきてから
ロアールを見ている限りは

特に呼吸に乱れは無い状況です。。。

 

今日のロアールは

今日も僕は
仕事はお休みしたので、

午前中ずっと
ロアールにつきっきり

でもほとんど
酸素ケージでぐっすり眠ってました。

呼吸も荒れず
ゆったりと寝ている様子でした。

午後からもベランダに出て
日向ぼっこしたりして
調子は悪くない様子でした。

20150416_loa02

でもやっぱり
胸水が溜まるのが早く
貧血も進んでいるので

今日のロアールの具合によっては
すぐに病院へ連れて行く

奥さんはずっとそんなスタンスでした。

でも今日のところは
無事過ごすことができました。

明日は病院へ行かないとね
ロアール

【今日のロアール】

 

酸素ケージ大活躍です

酸素ケージは大事です

昨日はほぼ一晩中
酸素ケージに入らなかった
ロアール

かなり体調もよかったようで
呼吸も全然乱れない。

なので
一晩中ロアールは
ケージの外で寝ていたんです。

で、
今日日中は問題なかったのですが、

夕方になるにつれて
ちょっと呼吸が荒くなり、

お昼ご飯を食べてからは
ずっと酸素ケージに入ってもらいました。

やっぱり酸素ケージに
ずっと入っているのは
嫌みたいで、

ここ数日あまり酸素ケージに
入りたがらないんですよね(^_^;)

でも
酸素ケージに入った後は
明らかに呼吸も整い、

体調もよい感じになるんですよね

20150411_loa01

 

素ケージの効果は
ロアールにはかなりあります!

なので
いつでも酸素ケージに
すぐに入れるように
しておかないといけないです。

いずれにしても
恐らく胸水はまた
溜まってきているでしょう。。。

この胸水が
どうしても曲者です(>_<)

なんとかならないかぁ

【ロアール動画】

 

酸素ケージじゃなくてもだいじょうぶ

今日のロアール
なかなか調子がよかったようで、

酸素ケージに入れても
すぐに出たがり、

部屋からはあまり
でなかったそうですが、

やっぱり呼吸も乱れず
あっちこっちで寝ていたみたい(*^_^*)

酸素ケージのおかげか
貧血かどうかを判断できる
お口の中や肉球などが

酸素ケージに入るようになる前
よりもずっと赤く色づいてきています
(⌒▽⌒)/

今は癌をどうこうするより
より安定して快適に生活できるように

貧血対策と腎臓対策

この2つが焦点となっています。

あとは。。。
胸水ですね。。。

こればっかりは
溜まったら病院で抜いてもらうしかない

ロアールにとっては
かなり痛いはずなので
かなり辛い…(><)…

なんとか
今僕らができることを
1つずつ1歩ずつやるしかない
ですね

【今日のロアール】

プロフィール
ロアールプロフィール
ロアール
ノルウェージャンフォレストキャット
病気には負けない僕らの歩み
最近の投稿
カテゴリー
2020年2月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829  
Sponserd Link